プロフィール

Author:honmasami
東京生まれ。男、64歳。
主に、写真、グラフィック関連の仕事に従事。50代に入りWEB関連、会計事務等に従事。
座業中心の職業柄から運動不足で心臓病に。リハビリの一環としてウォーキングをはじめる。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


荒川ウォーキング


最新コメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


FC2掲示板


この記事にリンクを貼る


まとめ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:時事雑感
地獄のふたが開き始めた韓半島!

先日、典型的なロマンティスト「イエス ウイ ディド」と感動的な
演説をしたと評判だ。
ロマンティストは、理想・正邪を語る。
格好いいよね。
日本の左派、大方のメディア、コメンテータは、このタイプが圧倒的に多い。
実際の社会状況は、悪く言えば関係ない。

大雑把に人間には、ロマティスとリアリストの2種類の人がいる。
リアリスト、トランプ大統領は、格好が悪い。支離滅裂、論理的でない。
だけど社会の実態から目をそらさない。
少なくとも、そう期待されている。

時代はリアリストの時代へと移ってきた。
そこで、韓半島である。
どうみても、らりっているとしか思えない人たちある。
ロマンティックに夢想していることは、許される状況でななくなった。と思えるのだ。
反日騒ぎどうしたことか?

韓国の製造プラントkは、殆ど日本製だというのにどうするきか。
そのうえ経済組織「全経連」が賄賂絡みで存続が危ない。
政治からの経済の独立を保障する装置がなくなる。
まさに中国並みになろうとしている。

政権交代で従北勢力が政権をとるらしい。
反日の上、北と統一を目指すとしている。
ドイツが東西統一したとき、5900兆円かかったそうである。
話半分としたって、負担できる額ではない。
分裂したまま、経済発展を促すとしても(無理)中国が
したように、毎年食料・石油・石炭など要求されよう。

万が一、飢饉からクーデターでも
生じようものなら、北朝鮮人民の食料はどうするのか?
ちなみに中国は、難民が心配で国境に軍隊をはりつかせている。
ロマンティックに、放言していればいいというものではない。
このように韓半島の統一には、莫大なコストがかかるのだ。

従北政策には、このような代償が必要なのがわかっているのか。
韓国は存亡の淵にいる。

最後に、安倍首相たいしたものです。
韓国は、今後日本を巻き込もうと策動すると思う。
このまま、このまましっかり距離をあけていてください。
一時韓半島に危機的な状況が起きるでしょう。
それでも、周辺の国は、ほっと置くべき。
古来、韓半島kは災いの種だったのすから。

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:荒川ウォーキング
2017年、快晴、荒川の土手から初富士を拝んだ。
いつものように6キロ程度ジョギングしてきた。

今年も間違いなくデフレ状態は続くはずだ。
安倍首相の政策に反対なわけでは、全くない。
それどころか、賛成している。わけの分からない人々のように、アクセルとブレーキを間違えているわけではないから。
経済状態も良くなってきていると思う。

新年早々、中国の元安、北朝鮮のICBM開発が最終段階だとか。
不穏なニュースが流れた。リスクはすぐ近くにある。
ICBMなど完成したら、中国かアメリカに間違いなくつぶされる。
なんとも能天気な北朝鮮だと呆れる。

思わず脱線した。
ジョギングでの体幹が最終段階にさしかかった。
靴の減り方は、もう理想的に。一年でも履いていられる勢い。
いうことはない。

太ももが発達してきて、O脚も限りなく修正してきた。
ひざの送り、蹴りだしなど、楽に走れるように
苦戦中の状態だ。フォームの矯正は、根気勝負だと
つくづく感じる。

今年こそ、いい年になりますように。
平和な世の中を祈ってきましたよく。



DATE: CATEGORY:時事雑感
まだまだ日本メディアからこの手の表現が消えない。
この記事は産経新聞12/22の記事からみつけた。

非常に誤解を招く表現。負債額だけを書いて、
資産を書いていない。実質資産を除けば、
国の負債は、400兆円くらいのものだ!

日本のメディアは財務省の手先になりさがっている。
書いている人がサラリーマンで財政の素人なのか。
分かっていて広報しているのか。一般の人は、
借金というと、返さなければならないという程度の
知識しかない。

増税しないと財政再建できないとか、サラリーローンと
勘違いしている。メディアが煽るのはやめてほしい。
日本にアジアを代表するメディアの誕生を切に願っている。
DATE: CATEGORY:時事雑感
あまりの愚考に一言だけ。
「むずかしいビジネスでは、ひとつの問題が
解決するそばから、別の問題が持ち上がって
くる。台所のゴキブリが一匹だけのはずがないのだ」
・・・・パフエットの教訓より

国の責任とはいえ、いい加減損切りしないと。
無能の経営者が必ずとる行動そのもの。
これには、うなずく人たちも多いかと思う。

原子力ビジネス、はっきり言って筋が悪い。
こんなことにいつまでもかかわっていては
いけない。原子力国債でも発行して一国も
早く手を引いて欲しい。

それにしても、政治家や、官僚で良かったですね。
民間ならとっくに、倒産してますよ。
現政権の最大の課題が原子力。

はやく損切りしていれば国民を元気にする施策が打てたはず。
あきれてみています。
DATE: CATEGORY:時事雑感
外交とは、弾の飛ばない戦争、国益のぶつかり合い。
最近の政治家、メディアをみていると、そのことを分かっている人がどの位いるのか。
心細い思いにさせられる。

TVでもだれそれが何を言ったとか
表面的なことだけ。
ごみ情報のオンパレード、何も語らない。

例えば、ロシアでウリュカエフ氏の逮捕報道があった。
氏は日本とロシアの開発担当のようである。
ことはプーチン会談絡みのようだ。

一方、三井物産と三菱商事がサハリン2でガス開発に参加していて
今回さらに、増産計画があるらしい。すでに日本企業がガス開発に
参入している。石油大手ロスネフチも輸出に積極関与しているらしい。

ウリュカエフ氏の逮捕は、まさにの汚職容疑だ。
ガスプロムが中国の妨害?によってガス化計画を断念した発表もあった。
明らかに、反日勢力の影がちらついている。

どの国でも官僚は、国益より私益(汚職・天下り)を優先する。
そこでプーチン大統領の言う、簡単でない。と発言がある。
幸い、日本のほうは、かなり良質な政治家たちだ。

たいして結果を求めては、いけないだろう。
まずは、プーチン氏と、園芸でもして
友人となることだろう。

独特の癖があるが、ロシアは拝金主義の国ではない。
まず友情から。

copyright © 2017 荒川のほとりでウォーキング all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。