プロフィール

honmasami

Author:honmasami
東京生まれ。男、64歳。
主に、写真、グラフィック関連の仕事に従事。50代に入りWEB関連、会計事務等に従事。
座業中心の職業柄から運動不足で心臓病に。リハビリの一環としてウォーキングをはじめる。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


荒川ウォーキング


最新コメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


FC2掲示板


この記事にリンクを貼る


まとめ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:荒川ウォーキング
3・11に日本は第二の敗戦を迎えた。
選挙戦まっただ中、原発問題につき、メディアも政党も麻薬でラリっているような状態なので、自分の立場をあきらかにしておこうと思う。あまりに無責任な言葉が飛び交っているので、同類と思われたら、たまらない。

まず第一に、日本列島に自身のない安全な地域はないこと。いくら調査しても無駄。安全と思っていても地震が起きる時は起きるのです、これは。福島県だって、チョット前までは絶対安全だから首都機能を移転させようと運動していたでしょう。もう忘れたのかなぁ。

第二に、原発は、トイレのないマンション。どんなに稼働したくても、大抵の原発は、ほぼ冷却プールが満杯状態。もうすでにシステムは破綻しています。正気の沙汰では、ありません。燃料棒をどうするつもりか。発電のベストミックスもへったクリもありません。むりです。

最後に、あと3年もすれば、健康被害が明らかに出てきます。まず子供から、何十年も被害は出続けます。チェルノブイリでは、被害が明らかでています。日本だけ例外はないでしょう。今のところ、政府もメディアも知らんぷりですが、原子力村の人たちは、いづれ被告席に・・・と想います。第二次大戦後は、”GHQ”により東京裁判がありました。敗戦を見つめれば、福島裁判は避けられないのですが。

自分のための備忘録です。
スポンサーサイト

copyright © 2018 荒川のほとりでウォーキング all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。