FC2ブログ

プロフィール

honmasami

Author:honmasami
東京生まれ。男、64歳。
主に、写真、グラフィック関連の仕事に従事。50代に入りWEB関連、会計事務等に従事。
座業中心の職業柄から運動不足で心臓病に。リハビリの一環としてウォーキングをはじめる。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


荒川ウォーキング


最新コメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


FC2掲示板


この記事にリンクを貼る


まとめ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:荒川ウォーキング
衆議院選挙が終わった。
投票率52%がすべて。
これでは、組織票が勝利するに決まっている。
テレビで誰に投票していても、同じとやっていた。
哀しくなる。
一番被害をうけるのは、貴方ですよ。
それが分かっていない。
これで、派遣労働者は一層増える。
子育て支援は、細る。
共産党の躍進は想像の範囲だったが。

経済成長は、もうないし、既存の資本システムの存続さえ確かとは言えない。
既得権益層は、危機感を感じないのかもしれない。
信じられないことなんだが。
アメリカも近年は貿易依存度が高まってきた。

世界のすべての国々が貿易依存国家と思って間違いない。
それも、相互互恵ではなく、弱肉強食の世界だ。
どこにも商品を買ってくれる国は存在しない。

そこで、狙われたのが”日本市場”だ。
そうアメリカ期待の「TPP]の参加要請。
農産品はもとより、医療関連などやりたい放題に仕掛けてくるだろう。

●アメリカのようになっては絶対にいけない!
アマリカ社会は、すでに崩壊している。
これから、社会騒乱:テロ、デモなどの頻発が予想できる。
いままでは、アメリカのまねさえしていれば、馬鹿な政治家・官僚でもなんとかなった。

これから、日本のかじ取りは、一層難しくなる。
凡庸なリーダーでは務まらない。
アメリカの真似では、ダメだと明確になったのだから。
日本の場合は、”総中流化社会”を目指さなければいけない。
アメリカの対極の社会。
さて、どうなるか。

スポンサーサイト

copyright © 2018 荒川のほとりでウォーキング all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。