FC2ブログ

プロフィール

honmasami

Author:honmasami
東京生まれ。男、64歳。
主に、写真、グラフィック関連の仕事に従事。50代に入りWEB関連、会計事務等に従事。
座業中心の職業柄から運動不足で心臓病に。リハビリの一環としてウォーキングをはじめる。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


荒川ウォーキング


最新コメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


FC2掲示板


この記事にリンクを貼る

Designed by Shibata


まとめ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:雨のウォーキング
黄昏のビギンを口ずさみながら

土曜(休み)の朝、ラジオから天気は良くなると報せていた。すぐに雨は上がると簡単に判断して軽装でウォーキングに出掛ける。が案に相違して、雨は止まず霧雨の中の歩きになった。
霧雨に煙る北千住学習センター
霧雨に煙る北千住学習センター

幸いなことに足元は、買っておいた防水のシューズに固めてあった。念の為の用心が幸いした。今度は先週の雨の時と違い、血行もよくポカポカとして快適だ。爪先まで意識して、指先を曲げ、しっかりと蹴る。自然と「雨が降ってた黄昏の街~~」黄昏のビギンが浮かんで口ずさんでいた。
ぐみの木、芽吹き始める
ぐみの木、芽吹き始める

上着は、ウインドブレイカー。ポケットに入れておいたお札の隅が濡れてしまった。今度はレインガードをしておこうと思う。防水仕様の手袋は、まだ見つかっていない。とりあえず替えを用意して対処することにした。

少しは、雨の対策ができた。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 荒川のほとりでウォーキング all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。